FC2ブログ

もっと頑張ろうぜ

情報提供サイト、皆様の役立つ情報を私なりの観点から解説します。

一円パチンコの狙い

私は、週に一回はやりますね、パチンコ歴は数十年になります。
今はやらなくなりましたが、競馬(福島:地方競馬)も昔はよくやってました。

ところで最近、パチンコの手法が少し変わってきましたね。
1発4円のパチンコが、1発1円のイチパチが最近になって主流になってきました。
至る所で、イチパチの看板を見かけるようになりましたね。
この狙いは一体何なのか。
パチンコ人口3000千万人と言われた時代から、今はそれが半減したとか、
そこで、客寄せの為に、稼ぐパチンコから、遊べるパチンコに変化させて、
ゲーセン感覚で遊べるようにして、初心者の方から年配者の気を引く作成ですね。

話は昔にさかのぼりますが、麻雀全盛期の頃、プロ雀師は当然カモがいなければ
商売は成り立ちませんよね。そこで、どのように客を増やしたか、
それは、カモ教育ですね、麻雀教室等で客を増やし麻雀の楽しさを教え込むと言う方法です

それと同じような事がこのイチパチにも当てはまると私は思います。
いわばパチンコのカモ教育ですよね。
この方法で、全盛期の頃のパチンコ人口に戻す作戦です。
手軽に出来るイチパチで面白さを覚えた人は、この作戦にまんまと引っかかった事になります
パチンコ人気が復活したら、私の予想では、いずれイチパチはなくなると予想します、
0にはならないかな?。でも、大幅に減少することは間違いないでしょう。

未年者が狙われているようにも感じます、ゲーセンに行くと小学生から高校生が
パチンコ&スロットをしている光景をよく見かけますよね。
パチンコが出来る年齢になったら、貴方はどうしますか、イチパチを経験しますか。
世の中何でもそのように感じますが、弱いものをターゲットにしているように思えます。
くれぐれも、パチンコにオオハマリしない事を私は祈りたいと思います。
やる場合には、時間と金額は決めてやったほうがいいですね。
とは言っても、嵌ってしまうとその地獄からは抜け出せなくなってしまうのですよね。
一番良い方法は、やらないのが一番ですが、貴方はどう感じますか。
スポンサーサイト




テーマ:パチンコ - ジャンル:ギャンブル

その他の話題 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<PS2をパソコンで遊ぼう | HOME | AUのプリペイド式携帯電話>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |