FC2ブログ

もっと頑張ろうぜ

情報提供サイト、皆様の役立つ情報を私なりの観点から解説します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

初のJ アラート

方面は違いましたが、言ったとおり発射しましたね。
これで撃ってこないと思っていた日本人も緊張感を持ってもらえましたかね。

何度も書きますが、北の考え方を理解しようとしても無駄ですからね。
前にも書きましたが当時の日本の神風と一緒ですから。

とにかく今日の事から以下のようなことが立証されました。
・Jアラートは、発射してから、4分後。
・仮に日本本土にめがけて発射した場合、着弾まで9分。
ということは、Jアラートが鳴ってから、着弾するまで、5分しかありません。

今後、Jアラートが鳴った場合の対処方法は、以下の通り。
・自分の所に、直撃した場合は、逃げる時間はありません。
・自分の所以外に着弾して場合は、破片等を考慮して、ガラスの場所から離れる。

結論、Jアラートがなったら慌てずガラスから離れてじっとしているしかありません。
覚悟を決めて下さい。
スポンサーサイト

ニュースに一言 | コメント:0 |
<<色々な飲み物でカップメンを作る | HOME | フジのドラマ終焉>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。