FC2ブログ

もっと頑張ろうぜ

情報提供サイト、皆様の役立つ情報を私なりの観点から解説します。

クローンの作成方法。

今年の正月は、パソコンのHDDについて色々と整理しましたので、
そのまとめを書いておこうと思います。

まず用意したもの。
1・・・.玄人志向 HDDスタンド 、(HDD/SSDのまるごとコピー用。)

2・・・2.5インチ SATA SSD/HDD用 外付けケース

3・・・EaseUS Todo Backup、クローン作成用ソフト無料

1・・・については、パソコンいらずで、クローンの作成が出来ます。
HDDからHDD、SSDからSSD、HDDからSSD、SSDからHDD
注意点として、コピー先は、コピー元のサイズ以上のサイズが必要となりますので
コピー先がコピー元よりサイズが小さいとコピー出来ません。

それでは、先が元より小さいサイズにコピーする為には、ソフトで行う必要があります。
ここで紹介するのは、SSDにクローンを作成する場合です。

2・・・は、SSDを入れるケースです、USBでパソコンと接続します。
3・・・のソフトを使用して簡単にクローンが作成出来ます。

ノートパソコンのHDD(320GB)→SSD(256GB)のクローン作成しました。
時間は3時間ぐらいです。

入れ替えして、無事に起動しました。
やはり、起動する時はドキドキしましたね(笑。

追記。
SSD購入時、フォーマットされていない事が多いと思われますので、
USBで接続した場合、ドライブとして認識されていない為、フォーマットする必要があります。
コントロールパネルにて、管理ツール→コンピューター管理→ディスクの管理を選択すると、
フォーマットのボックスが表示されます。
スポンサーサイト

パソコン | コメント:0 |
<<家電量販店の保証の違い | HOME | パソコンの選び方>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |