FC2ブログ

もっと頑張ろうぜ

情報提供サイト、皆様の役立つ情報を私なりの観点から解説します。

コンパクトデジカメ

camera.jpg

パナソニックは、コンパクトデジタルカメラ「LUMIX」シリーズの新機種として、
軽量・薄型のコンパクトボディに光学5倍ズームレンズを搭載した
「DMC-XS1」と「DMC-FH10」の2機種を、2月14日に発売します。

これの最大のポイントは二つあると思います。

まず一つは、
サイズは幅93.8×高さ53.5×奥行き17.6mmで、重さは約103gかなりコンパクトです、
コンパクトサイズですが、他のと比べると、多少薄くなったかな、と言った感じです。
(DMC-XS1)

35mmフィルム換算で24~120mm相当の光学5倍ズームと、
有効画素数1610万画素のCCDセンサを搭載してますので、
これは、私が知る限りでは、かなり鮮明な画像がとれます。

そして、もう一つは、
これが最大のうりかな~と思います。
「おまかせiAモード」
「人物」「マクロ」「風景」「夜景」「夜景&人物」「標準(動き認識)」「夕焼け」
の七つのシーンから撮影状況を自動で判別・設定してくれます。

値段は、16000円前後、
DMC-FH10については、14000円前後だそうです。

私も一つ購入予定です、私のは少し大きいので、コンパクトサイズのがほしかったので
この機会に購入します。

くれぐれも盗撮等には使用しないようにね(笑。
スポンサーサイト

メディア | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<家計簿アプリ | HOME | 夕日を閉じ込めたオパール>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |