FC2ブログ

もっと頑張ろうぜ

情報提供サイト、皆様の役立つ情報を私なりの観点から解説します。

パソコンの寿命ってどのくらい?

ふだん何気なく使っているパソコンの寿命って、どれくらいなのでしょうか?
また、パソコンの寿命を縮める「熱暴走」には、どのように対策すればよいのでしょうか?
この機会に知っておくのは如何ですか。

パソコンの寿命ってどのくらい?
機能的寿命となるとせいぜい5年でしょう。CPUがどんどん高速化し、
OSが進化し、Webサイトで扱われるデータの量が増しパソコンに要求されるスペックが
これからも増大していくのでしょうから・・・。


パソコンの寿命を縮める「熱暴走」の傾向と対策は?
マニアの間では古くから「故障は夏の終わりにやってくる」という格言(?)がある。
パソコンにとって残暑は危険なシーズンだ。一体なぜか?

パソコンを構成するCPUやメモリーといった電子部品には、正常に作動する「動作温度」が
定められている。その範囲を超えた高温状態で使い続けると、パーツが熱で膨張したり、
電子回路の電圧が変化して、まともに動かなくなってしまう。
これが「熱暴走」と呼ばれる症状の原因だ。

パソコンの熱暴走は、そのまま人間の高熱にたとえられる。
頭脳であるCPUは、デジタル信号の“0と1”を電圧の“低と高”で判断することで、
超スピードの計算を行っている。しかし、高熱によって電圧が不安定になると正しい
判断ができなくなり、計算エラーを連発する。
最後には回路が壊れるのを防ぐために、自ら強制的に電源を切ってしまう。

難しい事書いてますが、ようは、人間も高熱が続くと、倒れてしまいますよね。
パソコンもそれと同じ事で熱には非常に弱いと言う事です。
夏から秋にかけて故障が多いのは、精密部品が気温の変動に耐えられなくなるためです。


とにかく知っておきたい事は、
パソコンの内部温度は、作業の負荷によって外気温の約2.5倍以上になる。
気温が30℃の部屋ならば、100℃近い高温になるケースもあるのだ。



【パソコンの熱暴走を防ぐ対策は、覚えておいて下さいね。】
パソコン

以上ですが、皆様を気をつけて、長生きさせましょうね。
スポンサーサイト




テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

パソコン | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<思い浮かべたもの当てるゲーム、20Q | HOME | 錯覚のシルエット>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |